最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

2017年 J1清水が降格に瀕した理由

投稿日:

気付けば降格から1年で復帰したはずの清水が、昇格復帰年の2017年において、残り2試合を残して残留ラインから勝ち点差3と追い詰められている。

しかも、得失点差では下位の降格圏内にいる広島や甲府よりも悪い。

元々戦力としては、J1でも十分残留を勝ち取れるくらい揃っていた清水が、ここまで追い詰められた要因は何なのか?

スポンサーリンク

焦る前線と戸惑う守備陣

特に後半戦によく見られるのが、清水の攻め時にDF3人+ボランチ2人がバランスを保っている時に、前線5人の攻撃意識が強すぎて中盤に広大なスペースが空くことだ。

加えて相手のボールになりそうなルーズボールに対して、後ろ意識が強すぎてプッシュしづらい環境が生まれる。

これによって、相手にカウンターのチャンスを与え、清水の2次攻撃の芽は摘み取られる。

結果的に清水の時間帯が短くなっている現象が起こる。

小林監督は当然、リスク管理を促しているが、選手間の意識の乖離が大きく、制御するのに四苦八苦している感じだ。

一昨年降格を味わった選手達は、恐れから攻めへの意識が強くなるのは仕方がないこと。

しかし、そこを制御するのが首脳陣の役目ではないだろうか。

攻める時は攻める連動制が必要な時に、自分たちで単発で終わらせてしまっている印象だ。

主力にケガが続出

そもそも点取り屋である鄭大世、チアゴアウベスを6月~9月の大事な時期に怪我で欠いたことは、勝ち点に大きく響いた。

しかしそれだけでなく、DF陣にも犬飼を怪我で欠いたことや、カヌやフレイレの外国人勢は、コンディションからか試合に出られないことも多かった。

得点が取れないなら、失点も防げなかったことが、結果、勝ち点を伸ばせなかった直接的原因とも言える。

特にバランス維持に優れた河井、攻撃の起点である白崎の不在も大きかったのは確かだろう。

効果的な補強も出来なかった

怪我人が出ているならば、夏の補強で行えばいいのだが、効果的な補強が出来たとも言えなかった。

中盤の層の薄さを気にして、アジジャジーラから増田誓志、広島から清水航平などを補強したが、決定的な仕事が出来るFWを補強をしなかった。

これだけ得点を期待した鄭大世やチアゴの怪我が長引いたのだから、有力なFWを1人でも補強すべきと思わなかったのだろうか。

J1に長らく居続けた清水ならば、各チームから得点を奪うには、優れた得点感覚を持つ選手が必要なことぐらい分かるはずだが。

正直、ここは金を掛けるべきだったと私は思う。

無いと言われても、落ちるよりどっちがいいのかと、私は問う。

得点は不思議なもので、1点相手より先に奪えば、選手のメンタルにも冷静さなど好影響をもたらす。

先ほど述べた、降格の恐れからくる焦りも、自ずと和らげる効果があったはずだ。

1人の補強が数人の選手に影響を与えるような、ポイント的な補強を逃したことが大きかった。

ポゼッション重視の戦術

小林監督の慣れた戦術であるポゼッション重視のサッカーも、失点を重ねた原因の1つだとみている。

ケガ人が続出して、河井や白崎も欠いた上に、ポゼッションサッカーを推し進めようというのは、虫が良すぎた感がある。

技術、スタミナ、パスワークの精度どれもが、相手より上回っているなら、バルサのようなサッカーを押し進められるだろう。

しかし、本来スタメンに名を連ねるような選手の多くを欠いた上で、パス精度もままならない選手達に行わせるのは、戦術として非常に疑問だ。

当然、パスカットからのカウンターを食らって、二見や角田などが、外国人FWの勢いを止められずに失点を繰り返したのは記憶に新しい。

高さ、フィジカルに難があるDF陣では、カウンターを受けきれないのは明白だった。

もし、必要な選手がいないならば、相手によってカウンター重視のサッカーを展開しても良かったのではないだろうか。

如何せん、戦術の幅の狭さが、試合展開を苦しくしてしまったことも多かった。

まとめ

今季、ここまで苦しんでいる要因は、様々な不運や出来事が重なったと言える。

一番分かり易いのは、主力にケガ人が続出したこと。他チームと比較しても、主力、特にスタメンに多くの怪我を抱えたのは事実だろう。

加えて残留争いに巻き込まれれば、巻き込まれるほど、選手の焦りが如実に試合に現れたのも事実。

そして、制することもままならず、ポゼッション戦術を通した首脳陣も苦しい試合展開の一因だったかもしれない。

ただ、私が思うに、ここまで点が取れない中、夏の市場で、有力なFWを補強出来なかったのが一番大きいのではないか。

特に長らくJ1に在籍していた清水ならば、そこの危機管理を働かせて然るべきだったと思う。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
↑↑↑1日1度どちらかクリックお願いします

今、注目されてる記事

1

今や新人俳優として飛ぶ鳥を落とす勢いの岡田健史(本名:水上恒司)さん。 実は、俳優としてだけでなく、硬式野球の実力も半端なかったんです。 今回は、彼が創成館硬式野球部で残した実績を振り返っていきたいと ...

2

ふるさと納税を行うに当たり、まず限度額から知らなければいけません。 しかし巷で有名なシミュレーターは、あくまでも前年度の所得から、今年度の住民税を予測した目安です。 前年度から所得が大きく減ったりすれ ...

3

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

4

皆さん、Amazonプライム無料体験はご存知ですよね? しかも1度無料体験を経験しても、一定期間経てば再度無料体験に申し込みできることは知っていますか? そう、一定期間さえおけば、何度でもAmazon ...

5

あの、2018年なりたい顔ランキング1位の乃木坂46の白石麻衣さんに衝撃のニュースが走った。 なんと、"太った"だの、"夜遊び"のせいだの、"ほうれい線"が目立つなど、顔に関して散々な『劣化』認定を喰 ...

-清水エスパルス
-, ,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.