最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

開幕戦で何を感じるか 清水vs鹿島 18年開幕戦

更新日:

2018年のJリーグ開幕戦が始まった。

また今年も優勝を懸けた、激しい戦いの火蓋が切って落とされた。

そんな独特の雰囲気を持つ開幕戦だが、各選手、解説者は揃って重要な戦いと位置付ける。

勿論、大切なのは分かるが、果たして結果が大事なのだろうか。

そして清水の開幕戦はどんな戦いぶりだったのか。

スポンサーリンク

結果よりも、自分達の戦い方が通じるか感じ取ることが最も重要

結果は勿論重要だが、それよりも開幕3試合は自分達の戦い方が相手に通じるのか、もしくは打開不可能なのか、感じ取ることが最も重要だと思う。

結果ありきの試合のまま重ねていけば、泥沼に陥った時に何を修正するか不明確なため、結果リカバリーは遅い。

そんな清水の開幕に迎えた相手は、王座奪還を狙う鹿島なので、自分達の戦い方が通じるのか見極めるには好都合の相手だ。

彼ら相手に、無失点で善戦するようであれば、そのまま守備陣を軸に据えてもいいし、大量失点なら戦術含め、大きく見直すべき。

開幕は、ACLに出場するチーム以外、フルコンディションが整い易いので、がっぷり四つに組んだ時の露骨な弱点も見えやすい。

果たして、犬飼が抜けた守備陣は、鹿島相手にどう立ち向かったのか、注目した。

最後まで崩れなかった守備

結果は0-0であり、最後まで守備陣は崩れなかったので、今後の展望に期待がもてた。

いや去年も明確に崩れたというか、如何せんDFのフィジカル、高さが足りず、体力が無くなった後半に軒並みデュエルで負けて失点していた。

今年の開幕戦も、確かに後半に体力は落ちたが、最後までゴールを割らせなかったのは去年と全然違う。

そういう意味で、フレイレとフアン・ソッコの両CBは心強かったと言っていい。

中盤のプッシングが落ちて、DF陣にダイレクトに危険が迫っても、集中力や出足も問題無く、見ていて安心感があった。

DF陣の整備は、まず大きな課題をクリアしたと思う。

後半に落ちる体力に不安

しかし、去年から続く不安な点も見られた。

CBを中心にDF力を整理したのは安堵したが、後半にかけて明確に落ちる体力は、去年そのままだった。

どのチームも、どこかで落ちて相手ペースになったりするのだが、ガクっ落ちるのは問題でしょ。

2次攻撃、3次攻撃に晒されて、反撃しようにも時間も体力も無いという縛りにも合う。

やはりポゼッションサッカーである限り、遅攻、早攻を織り交ぜない限り、安定しない結果が付きまとうだろうな。

そこを指示統率すべき選手が出てきて欲しいと思う。

クリスランとの連携は時間が解決するだろう

開幕戦こそPKを失敗したり、周囲との連携不足が露呈したが、それでも最後までファーストディフェンスとしてデュエルし続ける献身さや

走り続ける体力を考えれば、早いうちにフィットさせる価値は十分あると思う。

確かにテセと比べれば、ゴール確率や連携はテセに分があるが、長いシーズン何が起こるか分からない。

怪我や疲労などで離脱した際のリスクも考えると、先発で試した価値はあると思うので、前向きに捉えていいと思う。

まとめ

開幕は、王者奪還を狙う鹿島相手に無失点で引き分けという、清水にとって大きな勝ち点1を得た。

次節はアウェーでの神戸戦なので、本当の意味で守備陣が試されると思う。

開幕から3試合は、特に自分達の力を推し量る意味で大切なので、注目していきたい。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
↑↑↑1日1度どちらかクリックお願いします

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

歯に衣着せぬ発言で有名な”芸能界の女帝”こと上沼恵美子さんが、自身の番組『快傑 えみちゃんねる』にて、某タレントKを痛烈に批判しました。 番組では伏字が入っていましたが、共演者の反応を見ると、実録では ...

3

AKS社長である吉成夏子氏は、NGT48メンバーに対して”山口真帆暴行事件の事を気にするなら辞めろ”と発言したことが話題になっています。 他にも山口真帆さん本人は、吉成夏子氏から『お前は加害者だ』とは ...

4

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

5

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-清水エスパルス
-, ,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.