最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

トレンド

おすすめ海外カウントダウンミュージック&花火,一風変わったイベントも?

更新日:

年末年始が近づいてきた今日この頃、今年は海外で過ごそうなんて思っている人も多いのでは?

そこで、海外のおすすめカウントダウンイベントをご紹介していきます。

しかも、今回は一風変わって、カウントダウン花火ではなくて、カウントダウンミュージックと題してお送りしたいと思います。

普通、カウントダウンイベントって言ったら花火では?って思う方もいるかもしれませんが、いやいや、海外では花火だけが有名とは限らないんですよ~

花火が無くても、ミュージックや皆で盛り上がれればそれでいいって人たちも大勢いるんです♪

他にも一風変わったイベントもありますので、合わせて紹介していきますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


おすすめカウントダウンミュージック

ここから紹介するのは、花火だけでなくコンサートや音楽イベントが開催されている都市を紹介していきます。

花火よりも心地よい音楽に囲まれて年を越したいという方は、こちらを参照してください。

カナダ(トロント)

カナダのトロントでは、大晦日から正月にかけて大きなイベントが幾つもありまして、それを紹介します。

  1.  カウントダウン&花火 at Nathan Phillips Square (花火イベント)
  2. Toronto Midnite New Year’s Eve 5K Run & Party (マラソンイベント)
  3. New Years Eve at Niagara Falls (音楽イベント)

1は、いわゆるカウントダウン花火ってやつです。

2は、スポーティーに過ごしたい人用。。。

3は、特に今回お勧めしたいイベントであり、市庁舎前の広場で有名海外アーティストによるさまざまな音楽イベントが開催されているのが特徴です。

もちろん花火も上がりますが、音楽と共に新年を迎えたいという人にピッタリなんですね。

是非音楽好きの友達と一緒に行ってみてください!きっと雰囲気が最高で盛り上がるはずです!

ただし、寒さ対策は忘れずに!ニューヨークですら氷点下になることもあるので、トロントは更に寒いですよ~

イギリス(エジンバラ・ホグマニー)

イギリスでは、エジンバラでは、12月30日から1月1日まで3日間は、バンドライブクラッシックコンサートなど様々なイベントが開催されます。

勿論、年越し花火も有名でして、カウントダウンは1分前から、大画面には残りの秒数が映し出され、新年が明けた同時にエディンバラ城やカールトンヒルから花火が打ち上げられます。

花火だけでなく音楽も楽しみたいという欲張りな方には、こちらのイベントもお勧めですね♪

ドイツ(ベルリン)

ドイツ・ベルリンでもカウントダウンイベントが開催されますが、こちらも花火だけでなくライブバンドやDJ、ライトとレーザーショーが始まります。

会場は、ブランデンブルク門からビクトリーコラムまで、約2キロに渡る広範囲がイベント会場となります。

夕方を過ぎると、ベルリンはカウントダウンモードとなりライブバンドやDJ、ライトとレーザーショー、そして花火が打ち上げられます。

ゲートは午後2時に開き、場所取りについては早いもの勝ちなので、なるべく早くに行くことを忘れずに!

ブラジル(リヴェイオン)

ブラジル ・リオデジャネイロのコパカバーナビーチで開催されるカウントダウンは、花火も凄いんですが、ダンスイベントの規模も凄いんです。

  • ビーチでの年越しは総動員人数200万人
  • ダンスは、会場に巨大特設ステージが設けられ、前年度サンバカーニバル優勝チームによるパフォーマンス実演
  • 音楽は、ブラジル音楽の有名アーティストを招いて無料コンサートを開催。
  • 花火は15分にわたり3万発上げられる

もう、音楽もダンスも花火も、これでもかってぐらい満喫できるイベントなんです。

カウントダウンの数時間にあっという間に過ぎてしまうことは間違いありません。

訪れる人も、さすがブラジルってぐらい、半端ない訪問者数が来ます。

ビーチ1つに200万人の訪問数ですからね、もう人、人、人の荒らしですよ。

さすが南国って感じ。南半球で季節がちょうど夏に近いってことで参加しやすいのでしょう。

しかし、ブラジルにおいてはスリなどの犯罪も多いので、手荷物の扱いには注意しましょう。

一風変わったカウントダウンイベント

ここからは一風変わったカウントダウンイベントを紹介します。花火や音楽だけでは物足りないという方、是非海外独自のカウントダウンイベントに触れてみてはいかがでしょうか?

タイ(プーケット)

海外のカウントダウンでは花火の打ち上げが一般的ですが、プーケットの年越しは、花火に加えてコムローイ(灯篭)も上がります。

コムローイに新年の願いを込めて空に飛ばすのが恒例行事。空一面にコムローイが広がる光景はとても幻想的です。他の都市ではできない、一味違ったカウントダウンを過ごせるでしょう。
また、繁華街のバングラ通りでは、泡が出るスプレーを見知らぬ人にかけまくるというちょっとクレイジーな遊びが行われています。とても楽しいですが、泡だらけになってしまうことは必至。汚れても良い服装で行かないと帰る頃にはびしょ濡れになるので注意してください!

詳しい行き方やお勧めの場所は下記にまとめてみました。

タイのプーケットでカウントダウンイベントを楽しみたい!お勧めの場所は?

今年も年末年始の行事、カウントダウンが近づいてきましたね。 アジアの中で一風変わったカウントダウンイベントといえば、タイのプーケットで行われるイベントではないでしょうか? なんたって、プーケットでは、 ...

続きを見る

まとめ

いやぁ海外は花火だけでなく、カウントダウンミュージックも盛んなんですね

とにかく日本と風習が違って海外では正月は恋人などと過ごすものなんで、楽しく踊って過ごせればいいっていう雰囲気がありますね

是非、一生に一度は、海外のカウントダウンミュージックを味わってみたいですね!

一度は行きたい!海外のおすすめカウントダウン年越し花火11選!

皆さん、今年の年越しはどちらで過ごす予定か決まっていますか? 世界の年越しイベントは、その国の文化や富を反映したものが数多くあり、特に花火イベントは豪華すぎることで有名で、各都市多いに盛り上がります。 ...

続きを見る

 

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログへ

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

歯に衣着せぬ発言で有名な”芸能界の女帝”こと上沼恵美子さんが、自身の番組『快傑 えみちゃんねる』にて、某タレントKを痛烈に批判しました。 番組では伏字が入っていましたが、共演者の反応を見ると、実録では ...

3

AKS社長である吉成夏子氏は、NGT48メンバーに対して”山口真帆暴行事件の事を気にするなら辞めろ”と発言したことが話題になっています。 他にも山口真帆さん本人は、吉成夏子氏から『お前は加害者だ』とは ...

4

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

5

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-トレンド
-, , ,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.