最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

原因は3ボランチの未熟さ 2013年3月

更新日:

一番の原因は中途半端にラインを下げたことだ。

ボランチは必ず三角形をを作らなければならないが、引きずられて一直線に並ぶことが多かった。

これでは、奪取しても必然的にFWとMFの距離が空いてしまい、前へ運びづらいどころか、パスミスしてカウンターを喰らう確率が多い。

では、なぜそうなったのか。

プレッシングが甘かったからだ。

じゃぁ、なぜ甘いのか?

1,技術力が高く、安易にプレスいくといなされる危機感があった。

2.相手と対峙するとき、細かく足が動いていない。

3.守備能力が低い

1.は言い訳に過ぎないな。他チームも良い選手がいるけど、構わず厳しいプレスをかけれていた。要は判断と覚悟の問題。

今日は全員が他人任せだった。誰かが行くだろう、誰かが犠牲になってくれるだろう。

杉山、キャプテンとして、お前はこの現状どう思う?

2.どんな球技でも相手と対峙するときは、スプリットステップを踏むもんだ。また、相手と距離をジリジリ詰めてパスコースを狭めるのが基本。

見てると、何人かの選手は、棒立ちだったよね?

これだと、相手は迷わないし、パスコースも誤りにくい。

一体、どんな練習をしてるの?前線の方がよっぽどいい守備してるよ。

3は、単純に身体能力や技術が足りない。

イ・ミンスなんかトラップの技術もパス精度も低く、せっかくボールを繋げようとしても、相手にプレゼントしちゃう。

スタミナ自慢だそうだが、逆にチームのスタミナを奪っている。

まとめると、原因は3ボランチの未熟さにある。

ここのラインから下げた場合は罰金など、厳格なルールを設けた方が良い。

そうでもしないと、キャプテンでありながら、ラインへの意識が低い杉山はすぐ引いてしまう。

また、フォローの約束事などをチーム内で決めておけ。

ここ2試合見てると、攻撃時のフォローが遅いし、孤立する場面が非常に多い。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村
↑↑↑
1日1回クリックお願いします。

今、注目されてる記事

1

今や新人俳優として飛ぶ鳥を落とす勢いの岡田健史(本名:水上恒司)さん。 実は、俳優としてだけでなく、硬式野球の実力も半端なかったんです。 今回は、彼が創成館硬式野球部で残した実績を振り返っていきたいと ...

2

ふるさと納税を行うに当たり、まず限度額から知らなければいけません。 しかし巷で有名なシミュレーターは、あくまでも前年度の所得から、今年度の住民税を予測した目安です。 前年度から所得が大きく減ったりすれ ...

3

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

4

皆さん、Amazonプライム無料体験はご存知ですよね? しかも1度無料体験を経験しても、一定期間経てば再度無料体験に申し込みできることは知っていますか? そう、一定期間さえおけば、何度でもAmazon ...

5

あの、2018年なりたい顔ランキング1位の乃木坂46の白石麻衣さんに衝撃のニュースが走った。 なんと、"太った"だの、"夜遊び"のせいだの、"ほうれい線"が目立つなど、顔に関して散々な『劣化』認定を喰 ...

-清水エスパルス

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.