最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

磐田について 2013年10月

更新日:

磐田は、すっかり気力を失ってしまった。

去年からその傾向は表れてました。

常勝を知るが故に、チームの足元と理想のギャップが激しかったんでしょう。

一番の問題は、チームの根幹であるフロントが方向性を見誤った、見失った、うーん、サッカーの結果だけに左右されすぎたんでしょうね。

スポーツの中で、サッカー程、結果と内容がついてこないものは無いと思いますね。

それだけ実を見なければ、理由が分からない間に落ちます。

去年、森下監督を据えましたが、成長させる気だったのか、もしくは手腕を期待して上位を狙ってたのか。

前半調子が良くて、今年も継続しましたが、はっきり言って、去年の前半はチームがたまたま波にのっていただけであって、監督の手腕とはとても思えません。

それを、前半調子が良かったからと言って、継続させるとは、なにを見てるのか。

はっきり言って、去年のこの時点で、危ないなと思ってました。

そして、今年は関塚監督を招聘してきましたが、これも非常に疑問。

これで一気に残留へなんて、望み薄いですよ。何もできずに交代なんじゃないかな。来年の昇格だって怪しいと思います。

この監督の何が秀でてるのか、優秀な駒が揃えば、選手起用に定評があるかもしれない。

しかし、選手を育てる、鼓舞する、見極めることに関しては、また別かと。

ただのネームバリューで連れてきましたね、お粗末過ぎです。

今の勝っている広島だって、来年怪しいと思います。

なぜなら、カウンター一辺倒のサッカーで、寿人頼みのウェートが大きいからです。

彼が怪我した、調子を落としたで大きく変わると思いますね。

選手1人の怪我で、チーム力が変わるのは、どこのチームも一緒ですが、

誰を起用しても安定した結果を残せることが、一つ監督の大きな仕事だと思います。

そういう点で言うと、現在、残留争いしている湘南や甲府の方が、粘り強い安定した戦いをしていると思います。

結果から見ると、負けてるかもしれません。

しかし、彼等の戦力からして負けて当然です。

内容を見ると、全員がハードワークをこなし、ゴールになりふり構わず向かってくる覇気が感じられます。

こういう覇気を纏ったチームは怖いです。

この2チームに関しては、例年になく、高いレベルの残留争いだと思います。

磐田には、こんな覇気が数年前から感じられなくなってしまった。

前田の得点王、伊野波獲り、駒野の代表常連、山田の代表招集、話題が幾つか上るくらい戦力はあるのに、活かせなくなってしまった。

活かせるフロントも、目が曇ってしまった。

結果に左右され、話題に振り回され、何とかなると現実に目を背けた気がします。

しかし、最後にスポーツは平等である。結果は必ずついてくる。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
1日1回どちらかにクリックお願いします。

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

歯に衣着せぬ発言で有名な”芸能界の女帝”こと上沼恵美子さんが、自身の番組『快傑 えみちゃんねる』にて、某タレントKを痛烈に批判しました。 番組では伏字が入っていましたが、共演者の反応を見ると、実録では ...

3

AKS社長である吉成夏子氏は、NGT48メンバーに対して”山口真帆暴行事件の事を気にするなら辞めろ”と発言したことが話題になっています。 他にも山口真帆さん本人は、吉成夏子氏から『お前は加害者だ』とは ...

4

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

5

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-清水エスパルス

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.