最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

よく守った! -2013年10月磐田戦-

更新日:

切磋琢磨し合った激しい試合だった。

磐田は、とても残留争いするチームには見えないな。

今日の勝因の大きな点は、石毛、櫛引の守備意識の高さだったように思える。

櫛引は、相手の裏への対応が早かった。後半4,5分のスルーパスカットは、林のようだ。

加えて、2度のシュートブロックがあったが、山田のフェイントに惑わされず、シュートを予測していたね。

あれが、あの位置から?となると、予想外のバウンドに対応できなかったり、取り損ねてそのままゴールなんて多々ある。

予測しているのと、していないのは雲泥の差だ。

前節の鳥栖戦では、見事に股を抜かれたので、反省を活かしたのかな。

相手にとって、シュートの打ち時、狙い所とは何だろう。

今日の山田は、鋭いフェイントで、DFのマークをずらし、シュートコースが開けたから思い切って打った。

前節の鳥栖戦では、豊田がコースが限られている中で、唯一相手の"隙"である股を狙った。

GKにとっては、「ほとんどゴールをカバーしてるんだから、入れられるわけないだろう」の油断を突かれた。

相手の視線に立って、考えることも重要だと思う。

石毛については、非常に喰らいついた守備をしていて、前節とは別人のようだった。

足を伸ばして、相手の決定的なシュートを阻んだ時は、この選手のポテンシャルの高さを感じた。

本当によく対応したと思う。

好き放題にクロスを上げられれば、失点やむなしと思っていたが、見事に相手の攻撃の芽を摘んだ。

個人的には、MOMかな。

これで、今期初めて勝ち越した?のかな。

一つ殻を破ってくれた。

中々波に乗れない中で、ダービーという最高の試合で、連勝してくれた。

夏には浮上のきっかけとなる連勝だったが、終盤には上位を伺う連勝を飾ってほしい。

次節も、勢いそのままに頼む。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
1日1回どちらかにクリックお願いします。

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

歯に衣着せぬ発言で有名な”芸能界の女帝”こと上沼恵美子さんが、自身の番組『快傑 えみちゃんねる』にて、某タレントKを痛烈に批判しました。 番組では伏字が入っていましたが、共演者の反応を見ると、実録では ...

3

AKS社長である吉成夏子氏は、NGT48メンバーに対して”山口真帆暴行事件の事を気にするなら辞めろ”と発言したことが話題になっています。 他にも山口真帆さん本人は、吉成夏子氏から『お前は加害者だ』とは ...

4

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

5

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-清水エスパルス

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.