最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

トレンド

紅白歌合戦に米津玄師が出演する時間や理由は?中継先の徳島の会場は何処?

更新日:

若者に絶大な人気を誇る米津玄師さんが、何と初紅白に出演することが決定しました。

出演決定に合わせて、歌う楽曲『Lemon』や地元"徳島"からの中継ライブであることが発表されています。

今回は、そんな米津さんが紅白で歌う時間帯や中継ライブの会場は何処かなどにスポットを当てて調査していきます。

(下に続く)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


米津玄師が紅白歌合戦に出演する時間は?

出演時間や順番の公式発表はありませんが、去年の安室奈美恵さんを例にとってみましょう。

米津玄師さんも、安室奈美恵さんと同じく若者に絶大な支持を得ている人気アーティストです。NHK側も安室さん級の待遇と時間帯を用意することは想像に難くありません。

 

2017年の安室さん出演時間

安室奈美恵さんが2017年の紅白歌合戦に出演したのは23時15分

して曲順は大トリのゆず、石川さゆり、そして桑田佳祐の前だった為、最後から4番目に当たる。

そして今回は、桑田さんが紅白共通の大トリを務め、2曲披露して頂けます。加えて、紅組と白組の大トリとその間に2組がいますので、最後から7番目が最も妥当な線かと思われます。

つまり、時間帯で言えば、23時00~05分ごろが米津さんの出番に最も近いのではないでしょうか。

2018年の米津さん出演時間予想

  • 最後から数えて7番目が最も可能性が高い
  • 23時00分頃~05分ごろが米津さんの出番

<追記>

紅白の曲順が発表され、米津さんは、最後から7番目に歌うことが決定しました。最後から7番目というと、

大体23時~23時05分頃かと思います。

是非、その時間帯にはテレビでの初生演奏を聴いてみたいですね♪

米津玄師が紅白歌合戦で披露する曲とその理由は

まず、紅白で披露する曲は『Lemon』です。

また、紅白に出場する決心をした理由は、

亡き祖父が生きていた地元「徳島」で『Lemon』を歌う意味を見出せたから

です。

元々、米津さんは、NHK紅白歌合戦などのメディアには、あまり積極的にしてきませんでした。今回の紅白も、何度もNHK側から打診があったにもかかわらず、ずっと断り続けていたようです。

しかし、NHK側から、米津さんの地元『徳島』での中継ライブでもOKという打診があり、米津さんも、地元徳島なら・・・という両者の思いがようやく合致した経緯があります。

 

米津さん自身、可愛がってくれた祖父への愛情は深く、選曲した『Lemon』も祖父を思って作曲したとのことです。

紅白出演も、故郷"徳島"において『Lemon』を歌うことに、感慨深いものを感じたので承諾しました。逆にそれ以外の理由なら、間違いなく断っていたと思います。

紅白の中継先である徳島の会場は何処?

若者に絶大の人気を誇る米津さんですが、やはり生中継となると安室さんと同じように音漏れを聞き逃すまいとファンが集まるのは必須です。

しかも中継先は徳島と決まっているわけですから、ライブ会場は東京と違って限られています。

中継先になりそうなライブ会場を洗い出してみます。

アスティとくしま

ここが最も可能性が高いライブ会場。

何故なら先日米津さんが発表した、徳島ライブと同じ会場とだからです。

規模も5千人収容と、徳島では最もメジャーな会場と言われています。

鳴門市文化会館

こちらも徳島ではメジャーなライブ会場となります。

収容人数は1600人と、アスティとくしまと比べると少ないですが、もし事情でアスティが使えない場合は、十分候補と成り得るでしょう。

ライブに行かれた方も、川が近くてとても雰囲気のよいライブ会場だったと語っており、立地的にも恵まれているようです。

 

徳島県郷土文化会館(あわぎんホール)

こちらもアクセスを考慮した場合、十分候補に成り得る会場です。

収容人数は1280人と、紹介した会場の中では最も少ないですが、そもそもNHK紅白は、中継であり、観客は考慮していません。

であれば、アクセスが良い、こちらの"あわぎんホール"で行われることも十分考えられます。

観客を入れて中継を行う場合、アスティとくしまが最も有力ですが、無観客の場合は、アクセスを考えて"あわぎんホール"が有力です。

会場については、新たに情報が入り次第、追記していきます。

米津玄師のプロフィール

名前 米津 玄師(よねづ けんし) 
別名義 ハチ
生年月日 1991年3月10日  27歳(2018年12月時点)
身長 188㎝ 
血液型 O型 
出身地  徳島県徳島市
出身高校  徳島県立徳島商業高校
職業 ミュージシャン、シンガーソングライター、ギターリスト、作詞家、作曲家、編曲家、ボーカリスト、イラストレーター、映像作家、音楽プロデューサー 
ジャンル  J-POP、ロック、R&B、エレクトロニカ

元々メジャーデビューに関心が無かった米津さん。しかし、「自分が作る音楽にちゃんと理解があって、同じ熱量で同じ方向を見てくれる人とモノを作るっていうのが一番正しい姿」という考えから2013年からメジャーソロデビューを果たしました。

そこからというもの、提供する楽曲に多くの賛同が得られ、特にYouTube上では莫大な再生回数を記録します。

  • 「僕のヒーローアカデミア」第2期第1クールのオープニングテーマに「ピースサイン」を提供しYouTube上での「ピースサイン」の再生回数が1億回を突破
  • 自身が作詞・作曲・楽曲プロデュース・ボーカルとして参加したDAOKOの3rdシングル『打上花火』がリリースされ、同曲のYouTube上での再生回数が1億回を突破
  • 8thシングル『Lemon』がリリースされて、ミュージックビデオは、12月27日にYouTube上での再生回数が2.4億回を突破します。

ちなみに、日本人の作詞・作曲者による1億回再生達成回数は、単独トップの記録”3回”を保持しているのが米津さんです。

こんな感じで、米津玄師さんはYouTubeの再生回数が桁違いに多く、それだけ楽曲が素晴らしいと同時に多くの方に何度も聴かれているということですね。

 

しかし、これだけ提供する楽曲が素晴らしいのに、米津さん自身、ほとんどメディアの前に出ませんでした。

それだけに今回の紅白出場は、ファンにとっても寝耳に水の出来事だったんです。

勿論、米津三治氏、メディアでの生出演、生歌披露は初めてのことなので、今年の紅白は絶対に見逃せませんね!

 

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログへ

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

歯に衣着せぬ発言で有名な”芸能界の女帝”こと上沼恵美子さんが、自身の番組『快傑 えみちゃんねる』にて、某タレントKを痛烈に批判しました。 番組では伏字が入っていましたが、共演者の反応を見ると、実録では ...

3

AKS社長である吉成夏子氏は、NGT48メンバーに対して”山口真帆暴行事件の事を気にするなら辞めろ”と発言したことが話題になっています。 他にも山口真帆さん本人は、吉成夏子氏から『お前は加害者だ』とは ...

4

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

5

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-トレンド
-, , , ,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.