最新トレンドを早く、深く、分かり易くお届けするブログ

やらまいか発信

トレンド

平成の次の元号は何?基準や決める人、そして新しい候補の漢字は?

投稿日:

政府が2019年4月1日から新しい元号を発表すると公表しました。

文字通り、今年2019年は平成最後の年となります。

そこで『平成』から次の元号へ変わる際、その決め手となる新しい元号の基準や、今まで何が使われてきたのかを探っていきます。

(下に続く)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


そもそも改元って何故行われるの?

今の天皇に変わって、新しい天皇が即位する際に、合わせて元号を変えることを『改元』と言います。

 

元々、古くから天皇が代わる度に改元する習慣が日本にありましたが、現在のように1世1元制度になったのは、明治時代に制度化されてからです。

1世1元というのは、つまり『皇位の継承があった場合に限り元号を改める』ということです。

 

現在の天皇は、2019年5月1日を以て皇位の継承を皇太子に譲ると国会で決まりましたから、それに伴って元号も新しく変わることになるのです。

新しい元号を決める基準は何?

まず、新しい元号を決めるにあたって、基準は何なのか?という疑問にぶち当たります。

 

そこで政府は、新しい元号を決めるにあたって、1979年に6つの基準を設けました。

  1. 国民の理想にふさわしい良い意味
  2. 漢字2文字
  3. 書き易い
  4. 読み易い
  5. 元号やおくり名(天皇逝去後の呼称)に使われていない
  6. 一般に使われていない

例外として、大昔の奈良時代には、『天平感宝』など漢字4文字の元号もありました。

しかし、現代では、漢字2文字と定められています。

まぁ、我々が歴史で習う時代も、平安時代以降はほとんど2文字なので、2文字の方が馴染み深くはなっていますね。

新しい元号を決めるのは誰?どうやって案を考えるの?

元号の基準が決まった後は、次に誰が選ぶのかという疑問が浮かびます。

これは、1989年に昭和から平成に変わった時の例で言いますと、下記の方々の間で決まりました。

  1. 有識者
  2. 衆参正副議長
  3. 閣僚

1989年の『平成』の案は、山本達郎東大名誉教授(東洋史)の案だったことが後に分かっています。

この際、「平成」以外にも、「正化」「修文」と3個の候補が最終的に残りました。

しかし、それぞれの頭文字を取ると「H」「S」「S」と、3つのうち2つが「昭和」の「S」と一緒になるため、違いを明確にするためにも「平成」が有力だったとされています。

 

また、元号を決める際に重要なのは、いかに全閣僚に確認したといえども、その元号の案は、有識者の意見による所が大きいということが垣間見えます。

それでいて、平成の東洋史以外に中国哲学、中国文学から最終的に案が出されていたことから、今回の新元号も、似たように歴史文学に造詣が深い有識者から有力な案が出されるとみて間違いないでしょう。

 

当然といえば、当然のことかもしれませんけどね。

 

管理人
そうだよね。何十年も続く元号だから、意味深い漢字2字であった欲しいよね。

 

また、専門家の方々は、従来は中国の古典から引くのが慣例となっているそうです。

平成に決まる際の最終案も、中国文学、中国哲学の漢字2字が最終案に残ったことから、やはり元号は中国との関連が強いようです。

 

しかし例外もあり、最終案には残りませんでしたが、日本文学からも案は出されています。

今回の新元号はどの文学、どの分野から出されるかも注目です。

新元号の案と今までに使われた漢字

新元号が何になるかを予想するうえで、重要なのが、今までの使われてきた漢字で何が多いのかという疑問。

1位には『永』の29回という結果になった。

確かに永というのは、縁起がいい意味合いが多い。未来永劫、末永くなど、平和な時代が永く続いて欲しいという願いが込められていそうだ。

1位:永    -29回

2位:元、天  ー27回

4位:治    -21回

 

2位の元、天なども、よくその時代を表している元号と言えるのかもしれない。疫病や不作が続き、いてもたってもいられず、天の神様に藁をも掴むような思いで、すがった気持ちが伺える。

4位の治に関しては、争いごとが絶えなかった世に、平和に納められるようにと願って付けたのだろうか。

 

こうしてみると、元号はその時代に合わせて、その時の願いが込められているような気がする。

と、すると、今回付けられる新元号においても、我々国民が願ってやまない漢字1文字が入るのではないか?

 

今の平和の時代に、次に切に願う漢字は何だろうか? かさだろうか?それとも境改善なのだろうか?

もしかすると、今挙げた漢字の豊、環が入っているかもしれませんね (^^;

 

ですが、自ずと答えは我々の心の内に秘められている可能性もありますので、無くはないかも。

元号の歴史 何時から始まったのか?

元々、元号というのは、645年の大化の改新の『大化』から始まったと言われています。

しかし、その時は、今のように1世1元ではなく、1人の天皇在位中に何度も改元した例もあります。

  • 幕末の孝明天皇時代には、17年間で6回も改元
  • 平安時代には、ハレー彗星の接近を天変地異だとして改元

要は、その時代、時代で、災害や疫病などが蔓延すると縁起が悪いという理由から、何度も改元して人々を救おうとしてきた歴史でもあります。

管理人
昔は、今のように天体理論が解明されていないから、尚のこと不気味に思っただろうね
ステ子
疫病も天の災いとしか思えなかったので、改元して少しでも救われようとする気持ちも頷けるわ

 

そこから、明治時代に制度化して、現在の1世1元になりました。

※中国やベトナムでも元号は採用されていたのですが、現在は廃止されています。

 

さてさて、4月1日に発表される新元号は、楽しみになってきましたね。

皆さん、想像しながら、心待ちにするとしましょう(^▽^)/

 

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログへ

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

3

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-トレンド
-, , , ,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.