最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

大前が移籍なんて耐えられない 2017年1月

更新日:

清水のエース、象徴でもあった大前元紀に移籍報道が出た。

本当は嘘であって欲しいと思っていたが、この時期まで更新が決まらないことを踏まえると、移籍も辞さない構えであることは間違いないだろう。

何故、年明けまで残留が決まらないのか。

大前自身、他サポも含めて、誰もが清水の中心/象徴/レジェンドに近い存在であることは痛いほど知っている。

しかし、そんな彼だからこそ、自分が若手の蓋になることに耐えられないんじゃないか、と思う。

実際、テセ、大前、金子、北川、これでウタカや外人が入ったら、誰かが伸び悩み、ベンチ要員にならざるを得ないだろう?

デュークもいる。白崎、村田もFWとしてできる。伸び盛りの若手を目の前に、象徴である自分を出してもらって、若手の成長曲線をピークに持って行けないのは、清水として、どうかと、考えた結果じゃないのか。。

後は年齢が最もピークを迎えた今、稼ぎ時がココだと踏んだのだろう。←かなりのウェートが高いと思う

ファンも自分自身も、清水にとっての自分の存在の大きさを知ってるが、妥協もできない。

時間をかけても、納得できる答えを探していい時間と本人も思ってるんじゃないかな。

本人とってベストな選択をしてくれると良いと思っているが、移籍となればファンも心の準備がいりそうだ。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村 サッカーブログへ

↑↑↑ 1日1回何れかにクリックお願いします。

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

歯に衣着せぬ発言で有名な”芸能界の女帝”こと上沼恵美子さんが、自身の番組『快傑 えみちゃんねる』にて、某タレントKを痛烈に批判しました。 番組では伏字が入っていましたが、共演者の反応を見ると、実録では ...

3

AKS社長である吉成夏子氏は、NGT48メンバーに対して”山口真帆暴行事件の事を気にするなら辞めろ”と発言したことが話題になっています。 他にも山口真帆さん本人は、吉成夏子氏から『お前は加害者だ』とは ...

4

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

5

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-清水エスパルス

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.