最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

トレンド

iphoneXは本当に売れているのか?

更新日:

iPhoneXは売り切れ続出と連日報道されていますが、過去シリーズと比べて本当に売れているのでしょうか?

そして、値段が10万以上するのに、買い替える価値があると、市場は判断するのでしょうか?

iPhoneXが売れているか、販売台数で比較してみようと思います。

結論として、需要に対して圧倒的に供給が追い付いていないので、現時点で判断できません。

ただ、公表されたデータを元に、考察してみましたので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

発売日初週の販売台数

BCNから公表された販売台数指数を元に、過去シリーズ~iphone8までの発売日初週での販売台数を算出してみました。

分かり易い比較として、前年度に発売されたiPhone7シリーズと比較してみたいと思います。

表から、iphone7の初週販売台数はおおよそで492万台。

それに比べて、iphone8、8Plusの初週販売台数は292万台となっています。

その差は約200万台

この差をiPhoneXで埋められなければ、前シリーズよりは売れていないという状況になります。

しかし、肝心のiPhoneXの出荷台数は、報道によると4万6500台程度。。。

(そのうち、日本向けは1万4000台)

これでは売り切れ続出になるはずです。

元々毎年の買い替え需要(コア層向け)が、少なくとも数百万台はあるのに対して、供給が数万台ですからね。。。

まず、比較にならないです。

本当の評価は、供給能力が数千万台近くまで上がってきたところで、初めて可能でしょう。

 

iPhone各シリーズの累計販売台数

初週の販売台数では比較にならないので、累計販売台数も参考に載せておきます。

公表された各シリーズの販売台数を確認すると、iPhone7シリーズは、2017年第2四半期までに全世界で7000万台以上売り上げています。

iPhone8やXシリーズは、少なくともこの数字に近い所まで売り上げを伸ばさない限り、売れていないとの烙印を押されるでしょう。

 

まとめ

iPhoneXの初週出荷台数は、需要(数百万台と思われる)に対して5万台未満であり、圧倒的に供給不足。

よって、販売初週での過去シリーズとの比較は困難。

iPhone8/Xシリーズは、累計で7000万台以上売り上げない限り、iPhone7シリーズよりも売れていない状況となる。

※目安として、2018年第1四半期のプレスリリースで、3000万台近くが目安

今、注目されてる記事

1

今や新人俳優として飛ぶ鳥を落とす勢いの岡田健史(本名:水上恒司)さん。 実は、俳優としてだけでなく、硬式野球の実力も半端なかったんです。 今回は、彼が創成館硬式野球部で残した実績を振り返っていきたいと ...

2

ふるさと納税を行うに当たり、まず限度額から知らなければいけません。 しかし巷で有名なシミュレーターは、あくまでも前年度の所得から、今年度の住民税を予測した目安です。 前年度から所得が大きく減ったりすれ ...

3

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

4

皆さん、Amazonプライム無料体験はご存知ですよね? しかも1度無料体験を経験しても、一定期間経てば再度無料体験に申し込みできることは知っていますか? そう、一定期間さえおけば、何度でもAmazon ...

5

あの、2018年なりたい顔ランキング1位の乃木坂46の白石麻衣さんに衝撃のニュースが走った。 なんと、"太った"だの、"夜遊び"のせいだの、"ほうれい線"が目立つなど、顔に関して散々な『劣化』認定を喰 ...

-トレンド
-

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.