最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

仮想通貨

初心者が持つべきビットコインの種類と選ぶ取引所

投稿日:

仮想通貨は、余剰資金でもっておくべきだ。

今年になって、ようやくビットコインなどの仮想通貨が熱を帯び、ビットコインの価値は100万円を超えるまでに跳ね上がった。

こんな市場は、類を見ないが、持っていても損をしないだろう。

そこで、取引所、通貨の種類など、初心者がもつべき仮想通貨を紹介する。

スポンサーリンク

持つべき仮想通貨の種類

今現時点で言うならば、ビットコインとビットコインキャッシュと言いたい。

なぜならば、基軸通貨であり、今後、各販売店の支払いで普及されるのも、基軸通貨が第一等候補だからだ。

基軸通貨なくして、仮想通貨の広まりは無い。

とはいっても、現時点で仮想通貨による支払いが可能なのは、都内に数件しかない。しかも手数料がとられる。

ほぼ、誰も利用しない状況においても、この佳境ぶりだから異常だ。

1つ予想するに、さきほど、ビットコインとビットコインキャッシュと言ったが、どちらかといえば、キャッシュの方が良い。

理由は、ブロックチェーンの1ブロックの容量が、ビットコインに比べて多く、支払いにかかる時間がより短時間で済むという特徴があるからだ。

※ビットコイン→2MB ビットコインキャッシュ→8MB

今は普及していないから、問題視されていないが、普及が進むと、どうしても支払いスピードという問題が起こってくる。

その際、システム的に問題を抱えているビットコインでは、顧客から反感を買う可能性があり、価値の下落に繋がり易い。

その分、ビットコインキャッシュは、VISAと同等の処理件数をこなしても機能不全に陥らなかったというテスト結果もあり、安心だ。

どこで取引すれば良いの?

これはZaif一択をお勧めする。

理由は、下記だ。

  • 手数料が掛からないこと
  • COMSAを取り扱ってること

手数料が掛からない

大手取引所では、取引する度に額に応じて手数料3%が掛かる。

これは結構大きな額だ。せっかく10万円稼いでも、3%持ってかれるのでは損した気分になる。

最悪なのは、資産が目減りした時も、3%の手数料が掛かるので、更に損することになる。

でも、Zaifでは一切手数料が掛からないので、安心して何度でも取引可能だ。

しかも、一定額以上(3ビットコイン)持てば、ログインする度い100円もらえるというボーナスまで付いている。

COMSAを取り扱ってること

COMSAというのは、Zaif特有の仮想通貨のようなもので、これを持っていれば、ICOに参加できるようになる。

よく株ではIPOと言われるが、IPOの場合は、ものすごい倍率に当選して、円で新規上場株を購入する。

ICOは、COMSAというトークンで、ベンチャー企業などに投資する。

言ってしまえば、誰でも新規上場株を買えるようなものである。

ただし、買うにはCOMSAというトークンを持ってくださいねってことです。

別に魅力を感じないって人には無縁な話なのですが、紹介される企業は、優良企業ばかりなので、正直、投資分以上の価値はすぐに上がるでしょう。

それだけ有望なトークンは、Zaifしか取り扱ってないのです。というかZaifの親会社が発行しているトークンなのです。

油断は禁物

ただし、投資するのはあくまで余剰資金のみにして下さい。

ここまで暴騰すると、逆に何時、暴落するか分かりません。

大抵のアナリストが、今年までに70万まで上がるや100万までいくなど最近になって言い始めましたが、今年6月までは、誰もそんなことは言ってませんでした。

それだけ未曾有の暴騰が起こっているということです。

一般市民に、ようやく火が付いてきたってことですが、逆に冷めるのも早い可能性ありますよね。

だから損をしていい、余剰資金のみにするのが賢明です。

私なんかは、下記ビットフライヤーという取引所で、無料でビットコインをもらって、そのままZaifに移しました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤーの良いところは、企業と提携して、自己アフィリエイトのように仮想通貨を貰えることです。

是非、ここで数千円分のビットコインを稼いで、そのまま寝かせておきましょう。

減っても増えても、自分の支出は0円で済みますから。

他の通貨はどうなの?

最後に他の通貨について言うと、まず基軸通貨以外は、正直上げ下げが激しくて、ギャンブル性が高すぎます。

それなら、ビットコインキャッシュやビットコイン一択で十分です。

そっちの方が、値上げが期待できますし、まだリスクは小さいです。

どうしてもリスクなどの基軸通貨以外で取引したいという方は、取引種類が多い、コインチェックが良いでしょう。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ただし、始めに言ったように、手数料3%が取引の度に取られ、お勧めしません。

まとめ

ここまで暴騰すると、正直、もっと上がるのではという期待感もあるが、自分は過熱気味だとも思います。

どうしても投資の色が濃く、今後は値動きの上下が激しくなり易いでしょう。

ただ、今後はビットコイン対応の店などの普及と共に、消費者の裾野も拡がっていくことも考えられるので、中長期的には価値は伸びていくと考えられます。

しかし、余剰資金以上に手を出すのは危ないと言っておきます。

世界共通通貨だというのに、数か月で価値が2倍になったり、半値になったりするのは、消費者に手を出しにくい印象を与えていることに他なりません。

これを踏まえれば、法整備が整うなど、値動きが安定するまでは、遊び程度の資金で様子見が賢明でしょう。

にほんブログ村 為替ブログへ
↑↑↑ 1日1回何れかにクリックお願いします。

 

今、注目されてる記事

1

今や新人俳優として飛ぶ鳥を落とす勢いの岡田健史(本名:水上恒司)さん。 実は、俳優としてだけでなく、硬式野球の実力も半端なかったんです。 今回は、彼が創成館硬式野球部で残した実績を振り返っていきたいと ...

2

ふるさと納税を行うに当たり、まず限度額から知らなければいけません。 しかし巷で有名なシミュレーターは、あくまでも前年度の所得から、今年度の住民税を予測した目安です。 前年度から所得が大きく減ったりすれ ...

3

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

4

皆さん、Amazonプライム無料体験はご存知ですよね? しかも1度無料体験を経験しても、一定期間経てば再度無料体験に申し込みできることは知っていますか? そう、一定期間さえおけば、何度でもAmazon ...

5

あの、2018年なりたい顔ランキング1位の乃木坂46の白石麻衣さんに衝撃のニュースが走った。 なんと、"太った"だの、"夜遊び"のせいだの、"ほうれい線"が目立つなど、顔に関して散々な『劣化』認定を喰 ...

-仮想通貨
-,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.