最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

ダイエット トレンド

加圧シャツで姿勢矯正ならスパルタックスがお勧め

更新日:

加圧シャツが人気だが、中にはダイエット目的ではなくて、姿勢矯正が目的な人もいるはず。

そんな人には、金剛筋シャツなどの加圧力が強いシャツではなくても、少し配合量を抑えたシャツの方が続けやすい。

そんなスパンデックス繊維を採用しながら配合量を抑えたスパルタックスを紹介する。

スポンサーリンク

スパルタックスの特徴

スパルタックスの特徴は、なんといってもコスパの高さです。

一般的にスパンデックス繊維を用いた加圧シャツは、1着5000円程度しますが、このスパルタックスは、1着2000円程度です。

代わりに、スパンデックス繊維の配合量が抑えられていますが、姿勢矯正が目的の人や、無理なく続けたい人にはピッタリな商品です。

続けやすいスパルタックス

加圧シャツを着用した人なら分かると思いますが、配合量が多い金剛筋シャツなどは、初心者には慣れるまでキツイです。

食事で腹がふくれると苦しいし、何より慣れるまで押さえつけられている違和感に耐えられるかどうかは個人差があります。

なので、最初は初心者向けとして、加圧力の弱いシャツで試してみるのも有りだと思います。

それに目的がダイエットではなくて、姿勢矯正が目的なら、スパルタックスで十分効果が得られます。

コスパを重視するなら、スパルタックスで良いのではないでしょうか。

スパンデックス繊維の配合量

スパンデックス繊維の配合量が多ければ多いほど、加圧力が強いシャツになります。

よって、加圧が強く、ダイエット効果や姿勢矯正効果を高めたいのであれば、必然的に配合量の多いシャツを選ぶことが賢明です。

ただ、多ければ多いほど良いというわけではなくて、その分痛いし、加圧されてる感が強いです。

よって、まずは安く続け易いものと思っている初心者にとってスパルタックスはコスパ最強です

スパンデックス繊維の配合量は、金剛筋シャツなどのダイエットを目的としたシャツよりは抑えられている為、日々着易いと思います。

勿論、スパンデックス製品を用いているので、伸縮性や耐久性は保証されています。

スパンデックス製品の何が凄いのか?

このスパンデックス繊維というのは、化学繊維の名称であり、特徴は「伸縮性」と「耐久性」です。

従来は「伸縮性」のみ優れている加圧シャツが人気でしたが、耐久性に難があり、すぐに破れたりなどの欠点がありました。

それが、旭化成などにより、スパンデックス繊維の販売が2016年5月より開始されると、それを用いて加圧シャツが作られるようになり、一気に普及しました。

よって、昨今の加圧シャツブームの理由はスパンデックス繊維を用いていることです。

逆に、すぐに破れるや伸び縮みしないなどのクレームは、スパンデックス繊維ではない、別の素材を用いた加圧シャツである可能性が高いです。

類似品も多く出回っている為、必ずスパンデックス繊維かどうか確認してから購入するのが賢明です。

勿論、今回紹介しているスパルタックススパンデックス繊維を用いているので安心してください。

まとめ

ダイエット目的である加圧力が強いシャツを好む上級者には物足りないかもしれませんが、

目的が姿勢矯正や猫背改善であれば、コスパも含めてスパルタックスが非常にお勧めです。

以上、参考になれば幸いです。

紹介したスパルタックスは、下記リンク先から購入できます。

↓↓↓


今、注目されてる記事

1

今や新人俳優として飛ぶ鳥を落とす勢いの岡田健史(本名:水上恒司)さん。 実は、俳優としてだけでなく、硬式野球の実力も半端なかったんです。 今回は、彼が創成館硬式野球部で残した実績を振り返っていきたいと ...

2

ふるさと納税を行うに当たり、まず限度額から知らなければいけません。 しかし巷で有名なシミュレーターは、あくまでも前年度の所得から、今年度の住民税を予測した目安です。 前年度から所得が大きく減ったりすれ ...

3

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

4

皆さん、Amazonプライム無料体験はご存知ですよね? しかも1度無料体験を経験しても、一定期間経てば再度無料体験に申し込みできることは知っていますか? そう、一定期間さえおけば、何度でもAmazon ...

5

あの、2018年なりたい顔ランキング1位の乃木坂46の白石麻衣さんに衝撃のニュースが走った。 なんと、"太った"だの、"夜遊び"のせいだの、"ほうれい線"が目立つなど、顔に関して散々な『劣化』認定を喰 ...

-ダイエット, トレンド
-, ,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.