最新トレンドを早く、深く、分かり易くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

勝って兜の緒を締める。 -2014年4月徳島戦-

先制点を取って、2点目を果敢に狙う。

また2点目を取って、3点目を狙う。

大宮戦で見せた、絶対に2点目を取りに行くんだという姿勢が、この徳島戦のスコアにつながったと思います。

別の話になりますが、徳島戦に臨む前に、多くの方が"大勝すべき"、"楽勝だ"などと話していたのが気になります。

J1では、楽なチームはないし、どんなに下位に沈んでいるチームだって、首位に勝つことは大いにあり得る。

最初から、大勝できるだろうなんて予想はナンセンスだ。

自分達のサッカーをして、最後まで諦めず戦った結果、仮に1-0でも、敗戦でも、ある程度の評価はしてあげるべきです。

結果ではなく、内容から選手の迸るエネルギーを見てあげるべきだと思います。

まぁ、私も結果には厳しいんですけどね。

成長しなかったり、何度も同じこと繰り返したり、投げ出したりする選手を見ると、怒りで周りが見えなくなります。

でも、決して結果だけを見ているわけではなくて、内容から入っているつもりです。

言いたいのは、今日の結果は、清水の攻め続ける姿勢が実を結んだ結果であり、徳島が弱かったからではないということ。

事実、PKで1点返されていたら、試合はどうなったか分からない。

徳島だって、果敢に攻めて得たFKからのPK奪取だ。決して偶然の産物じゃない。

この大勝に気を緩ませず、次も挑戦者の気持ちで戦ってほしい。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

↑↑↑
1日1回何れかにクリックお願いします。

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

3

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-清水エスパルス

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.