最新トレンドを早く、深く、分かり易くお届けするブログ

やらまいか発信

事件系

VI(イ・スンヒョン)の逮捕状は何故棄却されたのか?賄賂や黒幕が存在?

元BIGBANGの歌手V.Iさんへの逮捕状請求が棄却されました。

これについて多くの疑問が上がっています。

通常、買春と性売買あっせん、横領、食品衛生法違反の容疑など、複数の嫌疑がかけられ、取り調べも十分に行われている状態での棄却というのは滅多にありません。

何故、V.Iさんの逮捕状は棄却されたのか?

その辺について詳しく調査していきます。

韓国人気グループBIGBANG(ビッグバン)元メンバーのイ・スンヒョン(引退前の芸名V.I)さん(28)の売春あっせんや横領の疑惑について、ソウル中央地裁は14日、イさんに対する逮捕状請求を棄却した。地裁は「主要嫌疑の横領について争いの余地があり、他の嫌疑についても証拠隠滅など拘束の理由を認めがたい」と説明した。

livedoorニュース

スポンサーリンク

V.Iの逮捕状が棄却!なぜ?理由は?

表立っての理由について、裁判所は、主要嫌疑の横領について争いの余地がありとしています。

ということは、簡単に言えば証拠不十分で逮捕には至らないということです。

管理人
え?でも取り調べ18回に容疑は複数あるのに証拠不十分って何?

そうなんです。警察は何回も取り調べを行い、徹底的に容疑を洗い出そうとしましたが、本人が一貫して否定し、それを覆すだけの証拠を押さえられなかったのが、棄却の決定打となりました。

ここまで騒動を大きくしておいて、証拠も押さえられない警察は、失態という言葉しかありませんね。

「取り調べにも粛々と応じていましたし、本人は一貫して性接待などに否認しています。また、証拠不十分とも伝えられていて、逮捕も可能性は低いのではないか、ともいわれていましたが、完全に警察の失態でしょう。竜頭蛇尾で終わるのではないかという声も囁かれています」(スポーツ紙記者)。

文春オンライン

しかし、V.Iの会社の共同代表が性接待があったことを認めており、結果的に裁判所は、この証言を採用しなかったことも事実です。

ここはある意味”闇”の部分ですよね。

そこに裁判所や裁判官自体に何かの圧力がかかったのか?などは、世間の疑問が注がれても仕方ないかと思います。

 事態が大きく動いたかのように見えたのは4月末。24日、スンリの会社で共同代表を務めていたユ代表がこれまで否認し続けてきた性接待の事実を初めて認めた。「ユ代表は一貫して性接待について否認していましたが、性売買を請け負う女性への送金の内訳を警察に見せられて“すみません”と(性接待の)事実を認めたそうです」(韓国紙記者)という。しかし、このユ代表の逮捕状請求も14日、棄却された。ユ代表は韓国の人気女優の夫で、2017年に結婚した当初は金融業界にいる人物と報じられていた。

文春オンライン

普通、日本ならば、1つの容疑だけでも検察が請求すれば高確率で認められますよね。

それは十分な証拠を揃えて、絶対に棄却にならないという自信があるから請求するのですが、韓国の場合は少し違うようです。

 

何故か、証言も金の流れも掴んでいるのに、裁判所は採用しない。。日本と違う、何かの圧力が働いているとしか勘繰りたくなりますね。

それにこのまま釈放されるようであれば、本人は証拠隠滅に動くことも十分考えられます。

何せ、以前の覚せい剤容疑の時も、自分の髪を染めたり、体毛を全て除毛することに徹底したぐらいですから。

イさんは投資会社の共同設立者らとともに日本人投資家らに売春をあっせんした容疑などが持たれている。警察は2015年に日本人投資家らが韓国を訪れた際、この共同設立者が性的な接待のため女性を呼び、費用を仲介者の口座に振り込んだことを確認。また、日本人投資家ら7人のうち一部が性的な接待を受けた事実もつかんでいるとされる。

 捜査の過程でイさんが15年に国内で買春を行った事実も把握し、逮捕状の請求にあたり容疑を追加した。イさんと投資会社の共同設立者は、ソウルのクラブ「バーニングサン」の資金約5億3000万ウォン(約4900万円)を横領した疑いも持たれている。

livedoorニュース

棄却について世間の声

え!何も無かったってこと? それでも芸能界には戻れないのかな…
どんな力が働いたのだろうか?
彼の国には法律があってないようなもの
彼がパクられたらまずい上層部の人間がたくさんいるのかな。
マジか?やっばりお隣さんの司法は銭次第だな。
後進国だから金さえあればなんとかなるでしょ。これからも頑張って

他にも賄賂や黒幕が存在するなどのコメントが多数あり、疑念が大きくなるばかりです。

拘束されないだけで容疑が晴れた訳ではない

誤解されやすいのが、今回はあくまで逮捕状の請求棄却だけであって、容疑が晴れたわけではありません。

ただ、身柄は拘束されないよ!っていうだけです。

なのに一部の報道では”自由の身に”何て書くので、多くの人がえ?無罪ってこと?と、勘違いする原因を作ってしまうのです。

これについては、報道側も書き方を正しく書くべきですね。

留置場から自由の身に』など、何処何処からと書かないと、正しく視聴者に伝わらないですね。

元BIGBANGの歌手V.Iのプロフィール

名前(芸名) V.I
本名 イ・スンヒョン(Lee Seung-hyun)
生年月日 1990年12月12日 (年齢 28歳) 
身長  177 cm
職業 韓国歌手
所属グループ 元BIGBANG メンバー
逮捕容疑  性売買あっせん&横領容疑など

V.Iを信じる人の声

まとめ

逮捕容疑棄却に関しては、取り調べと関係者の証言があるのに、採用しなかった裁判所は謎ですね。

ここに何かの闇や圧力があった可能性はありますね。

いずれにしても、容疑が晴れたわけではないので、続報を待ちましょう。

 

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログへ

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

3

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-事件系

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.