事件

彩の国東大宮メディカルセンターでクラスターか?場所や感染経路、濃厚接触者について

4月27日、彩の国東大宮メディカルセンターに入院していた80代の女性が新たに新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。

この病院ではほかにも医療関係者3名と患者1名の感染が確認されており、集団感染の疑いがあるとのことです。

そこで、彩の国東大宮メディカルセンターの場所や感染経路、濃厚接触者について調べてみました。

スポンサーリンク

彩の国東大宮メディカルセンターで集団感染か

彩の国東大宮メディカルセンターで入院していた80代女性が新型コロナウイルスに感染していたことが明らかになり、院内感染によるクラスターが発生した恐れがあるとみられています。

彩の国東大宮メディカルセンターの場所

彩の国東大宮メディカルセンターはさいたま市北区の病院で大宮公園駅から徒歩10分程度の位置にあります。

彩の国東大宮メディカルセンターでのクラスターの感染経路は?

現時点でのこちらの病院内の詳しい感染経路については分かっておりませんが、院内で感染が確認されているという事はこの病院で勤務するスタッフや、医者などが知らないうちに感染している可能性も高いですし、医療関係者が最初に複数感染していることから、入院患者などが入院する前によそで感染して、この病院で発症した可能性もありあそうです。

こちらに関しては情報が入り次第、追記いたします。

彩の国東大宮メディカルセンターでのクラスターで濃厚接触者は?

今のところ濃厚接触者についての情報は明らかになっていませんが、26日に理学療法士2名と看護師1名の感染が判明しています。

理学療法士は患者のリハビリなどを担当し、看護師も患者と接する機会が多いので、今後新たに感染者が出てくるかもしれません。

Twitter上の反応

まとめ

彩の国東大宮メディカルセンターでのクラスターについてまとめてみました。

院内感染でのクラスターとなるとかなりの人が感染するかもしれません。

これ以上感染者が出ないことを願います。

↓↓↓ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ

今、注目されてる記事

32,433view

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、 ...

2,281view

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行 ...

-事件
-, , , , ,

© 2020 やらまいか発信