スポーツ

かわいい女子バレー選手 人気ランキングベスト10【顔画像複数有り】

画像引用元:twitter

実力面でも世界的に注目を集めてきた日本の女子バレーボール選手たちですが、かわいい容姿が人気を集めたきっかけにもなりました。

そこで、歴代女子バレーボール選手の中から、かわいいと言われる選手をランキング形式でベスト10を発表します。

スポンサーリンク

歴代女子バレーボール選手 人気ベスト10

10位 佐藤あり紗

生年月日 1989年7月18日
出身地 宮城県仙台市
所属 レガーレ仙台

主な受賞歴

主な受賞歴
2013年 2012/13 Vチャレンジリーグ サーブレシーブ賞
2013年 ワールドグランドチャンピオンズカップ ベストリベロ賞
2014年 2013/14 Vプレミアリーグ レシーブ賞
2017年 2016/17 Vプレミアリーグ サーブレシーブ賞

9位 熊本比奈

生年月日 1995年12月2日
出身地 福岡県朝倉市
所属 ブレス浜松

主な球歴
2008年-2011年 朝倉市立甘木中学校
2011年-2014年 東九州龍谷高校
2014年-2016年 トヨタ車体クインシーズ
2016年- ブレス浜松

8位 栗原恵

生年月日 1984年7月31日
出身地 広島県佐伯郡能美町
所属 JTマーヴェラス

主な受賞歴
2007年 2006/07プレミアリーグ サーブ賞
2007年 第56回黒鷲旗男女選抜バレーボール大会 ベスト6賞
2008年 ワールドグランプリ2008 ベストスコアラー賞
2008年 第14回プリンセスカップ ベストスパイカー賞
2009年 2008/09プレミアリーグ サーブ賞

7位 古賀紗理那

生年月日 1996年5月21日
出身地 佐賀県神埼郡
所属 NECレッドロケッツ

主な受賞歴
2013年 第1回世界U23女子バレーボール選手権 オールスターチーム
2014年 平成26年度高校総体 ベスト6
2016年 Vプレミアリーグ 最優秀新人賞
2017年 2016/17V・プレミアリーグ 最優秀選手賞

6位 大友愛

生年月日 1982年3月24日
出身地 宮城県泉市

主な受賞歴
2002年 第51回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6
2005年 第54回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6
2009年 第58回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6
2010年 2009-2010 V・プレミアリーグ ベスト6
2011年 2010-11 V・プレミアリーグ ベスト6
2013年 第62回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6

 

この投稿をInstagramで見る

 

マミコ(@mamico__photo_)がシェアした投稿

5位 大盛梢

生年月日 1994年11月21日
出身地 北海道上川郡和寒町

 

4位 菅山かおる

生年月日 1978年12月26日
出身地 宮城県岩沼市
所属事務所 WINDS(ビーチバレーボールクラブ)

主な球歴
1997年-1999年 小田急ジュノー
1999-2008年 JTマーヴェラス
2009年 WINDS

主な受賞歴
2005年 第11回Vリーグ レシーブ賞

 

3位 吉村志穂

上尾メディックス出身の元バレーボール選手

出典:http://gossipanything.com

生年月日 1989年12月13日
出身地 神奈川県伊勢原市

川崎橘高校時代には、インターハイでベスト4に導くなど、才能とルックスに恵まれた選手。主に上尾メディックスの女子バレーボール選手として活躍し、そのかわいいルックスも注目されるほど人気選手でした。

現在は上尾メディックスを退社し、女子バレーボール選手としても引退しています。

  • 主な受賞歴
  • 2013年 2012/13Vチャレンジリーグ 新人賞
  • 2014年 V・サマーリーグ決勝リーグ 敢闘賞

2位 木村沙織

生年月日 1986年8月19日
出身地 埼玉県八潮市
所属事務所 スポーツビズ

木村 沙織(きむら さおり、1986年8月19日 - )は、日本の元プロバレーボール選手。日本バレーボール協会アスリート委員会委員。

ニックネームはサオリ。マネジメント契約先はスポーツビズ。実妹の木村美里も元バレーボール選手。夫は元インドア・ビーチバレー選手の日高裕次郎。

埼玉県八潮市生まれ。その後父親の仕事の都合で大阪、東京と転々とした後、東京都あきる野市の多西小に通う。バレーボールをしていた両親(特に母親)の影響を受け、小学校2年生の時に秋川JVCに入団し、バレーボールを始める。

秋川JVCは守備練習中心のチームで、この頃レシーブ練習を数多くこなした事が、現在のレシーブ力に生かされていると本人は言っている。チームでは主にレフトを務め、小学校6年生時には東京新聞杯で優勝している。小学校4年生の頃に「週末に思う存分友達と遊んでみたい」との理由で2週間ほどチームを辞めているが、バレーボールから離れたのはこの期間だけである。

 

主な受賞歴
2009年 アジア選手権 ベストサーバー賞
2010年 2009/10Vプレミアリーグ MVP
2010年 日韓Vリーグトップマッチ MVP
2010年 第59回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 黒鷲賞
2010年 トリノ国際大会 ベストサーバー賞
2010年 ワールドグランプリ2010 ベストスコアラー
2011年 2010/11 Vプレミアリーグ 敢闘賞
2011年 第60回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6
2012年 2011/12 プレミアリーグ ベスト6
2016年 第66回日本スポーツ賞 競技団体別最優秀賞

 

1位 滝沢ななえ

 

この投稿をInstagramで見る

 

滝沢ななえ(@nanaetakizawa)がシェアした投稿

生年月日 1987年9月22日
出身地 東京都三鷹市
所属事務所 株式会社FROM THINKプロダクション

アイドル級の可愛さを誇る滝沢さん

さぞかし彼氏には困らないだろうと誰もが思ったところ、2017年に放送された「衝撃のアノ人に会ってみた(日本テレビ系列)」出演した滝沢ななえさんは、自身が同性愛者であり、現在年下の女性と交際していることを公表しました。

勇気ある告白だったものの、現在は、多くの視聴者やファンから賛同・支持を集めているそうです。

  • 女子バレーボール選手としての来歴
  • 2006年 パイオニアレッドウィングス入団
  • 2007年 2007/08V・プレミアリーグ出場
  • 2009年 パイオニアレッドウィングス退団
  • 2009年 上尾メディックス(V・チャレンジリーグ)移籍
  • 2013年 引退

まとめ

歴代女子バレーボール選手の人気ベスト10をまとめてみました。

容姿だけでなくプレーにも注目してさらに女子バレーボールが発展していってほしいですね。

今、注目されてる記事

48,870view

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、 ...

1,243view

ABEMAで配信中のの結婚リアリティーショー「いきなりマリッジ・結婚に本当に必要なこと」に出演していた「マリア」こと、濱 ...

6,321view

榊原信行さんはRIZINの実行委員長で、試合前後の会見では昔から真ん中でどっしり座りイカツイ雰囲気を醸し出してるあの方で ...

5,228view

ソニーミュージックとJYPによる共同プロジェクト「NiziProject(虹プロ)」のオーディションに参加している鈴野未 ...

20,166view

BS日テレで放送されている『ボウリング革命P★League』には女子プロボウラーがたくさん出演しています。 そこで、Pリ ...

117,631view

この記事では2020年現在、今が旬のグラビアアイドル30人をランキング形式でまとめてみました。 SNS等の意見も取り入れ ...

-スポーツ
-, , , , , , , , , ,

© 2021 やらまいか発信