スポーツ

【画像】女子ボートレーサー(競艇女子)最新美人&かわいいランキング

画像引用元:Twitter

「水上の格闘技」とまで言われ、危険な競技である競艇ですが、「女子レーサー」も存在しています。

そこで、美人競艇選手をランキング形式で紹介します。

スポンサーリンク

競艇女子 美人ランキングトップ10

10位 魚谷香織

登録番号 4347
生年月日 1985年4月26日
所属支部 福岡
身長 154㎝
体重 45㎏
血液型 AB型
  • 中学・高校時代とハンドボールの選手として活躍。高校時代にはインターハイにも出場[1]
  • 山口県立華陵高等学校在学中にテレビで見た女性選手に憧れ競艇の世界へ進むことを決意。卒業後、やまと競艇学校に入学し、リーグ戦勝率4.21(準優出2 優出0)の成績を残す。
  • 2005年5月14日、徳山競艇場・一般戦でデビュー(5着)。
  • 2005年6月11日、児島競艇場・一般戦で6コースからのマクリでデビュー初勝利(13走目)。
  • 2007年7月10日、芦屋競艇場での「西スポ杯争奪七夕特選レース」で初優出(5着)。
  • 2008年3月4日、JAL女子王座決定戦競走(津競艇場)でG1初出場。1日目の第1レースでG1初勝利。
  • 2008年8月7日、びわこ競艇場での「オール女子戦 アクアンビューティー選手権」で初優勝。
  • 2009年1月、徳山競艇場の地区スター候補生に選出。
  • 2009年6月、新設されたスター選手育成制度の下、地区スター候補および徳山競艇場の地元スター候補に選出。(従来の地区スター候補生制度は廃止された)
  • 2009年7月、勝率6.59の成績でA1級に初昇格。
  • 2010年1月25日、徳山競艇場での「BOATBoyカップ」で優勝(通算2回目)。
  • 2010年3月7日、JAL女子王座決定戦競走(下関競艇場)でG1初優出(5着)。
  • 2010年4月16日、住之江競艇場での「男女ダブル優勝戦」で優勝。
  • 2010年7月4日、下関競艇場での「WEB競艇TV杯争奪戦」で優勝。
  • 2010年11月5日、青木幸太郎(登録番号4314)と入籍し、福岡支部へ移ることをblogで正式発表。
  • 2011年5月25日、笹川賞競走の2日目の第1レースでSG初勝利。9月にボートレース鳴門のG1大渦大賞を途中帰郷、産休に入った。
  • 2012年11月1日、ボートレース住之江の2012モーターボートレディスカップで復帰、復帰初戦で優勝戦進出。
  • 2017年産休に入り、第二子を出産。
  • 2020年産休に入り、第三子を出産。

魚谷香織 wikiより

 

この投稿をInstagramで見る

 

魚谷香織♡4347(@kaori4347)がシェアした投稿

9位 深尾巴恵

登録番号 4843
生年月日 1992年9月25日
所属支部 群馬
身長 156㎝
体重 47㎏
血液型 B型

中学生の時に生徒会副会長を務めた経験を持つ。

短大を卒業後に受験。きっかけは「挑戦してみたかったし、お金もほしかった」と話す。

レーサーとしての目標は「群馬の星になる」。

食べる事が大好きで大食いキャラらしいがレース前はきっちり減量している。

深尾巴恵wikiより

8位 新田有理

登録番号 4870
生年月日 1992年1月14日
所属支部 広島
身長 152㎝
体重 45㎏
血液型 B型

ボートレーサーになろうとしたきっかけは

→兄がボートレーサーで、その兄を見てボートレーサーになろうと決意

ボートレーサーとしての目標

→印象に残るレースをし続けること

スポーツ経験

→水泳、陸上(小、中学校)、バスケットボール(高校)

家族

→5歳年上の新田 泰章 (ニッタ ヤスアキ)選手で、同じくボートレーサーであり、A1級レーサーとして活躍中!

 

この投稿をInstagramで見る

 

新田有理(@niccyo4870)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

新田有理(@niccyo4870)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

新田有理(@niccyo4870)がシェアした投稿

7位 平山智加

登録番号 4387
生年月日 1985年7月13日
所属支部 東京
身長 156㎝
体重 45㎏
血液型 O型
  • 2005年4月 やまと競艇学校に第98期選手養成訓練生として入学。
  • 2006年3月 やまと競艇学校卒業。リーグ戦勝率6.42(優出4回)、卒業記念競走優勝戦2着。
  • 2006年5月19日 丸亀競艇場・一般戦にてデビュー(5着)。21日、初勝利。
  • 2007年11月8日 宮島競艇場・女子リーグ戦競走にて初優出(5着)。
  • 2008年2月10日 丸亀競艇場・四国地区選手権競走第1レースにてG1初勝利。
  • 2008年5月25日 丸亀競艇場・一般戦にて初優勝。 決まり手は抜き(2周1Mでの逆転)
  • 2008年9月18日 住之江競艇場・GIII2008女子リーグ第8戦にて優勝。決まり手はイン逃げ(準パーフェクト優勝)
  • 2009年2月26日 児島競艇場・一般戦(オール女子戦)にて優勝。決まり手は2コースからの差し(3日目後半から6連勝)。
  • 2010年1月15日 平成21年度の最優秀新人に選出された。女子選手としては史上初。
  • 2010年4月25日 地元・丸亀競艇場・GIII2010女子リーグ第2戦にて完全優勝(11連勝)。決まり手は1コースからの逃げ。通算6度目の優勝で自身初のパーフェクト優勝[1]
  • 2011年5月25日 尼崎競艇場・笹川賞競走2日目8R予選でSG初勝利。
  • 2013年1月17日 尼崎競艇場の近松賞・開設60周年記念競走でインから逃げ切って、初のG1を獲得。
  • 2013年12月15日 芦屋競艇場で開催された第2回賞金女王決定戦でインから逃げ切って、二度目のG1(プレミアムGIに限れば初)制覇を果たす。
  • 2014年8月26日 若松競艇場で開催されたボートレースメモリアルで自身初のSG準優進出。
  • 2017年1月30日 戸田競艇場で開催された戸田プリムローズ開設60周年記念を最後に産休に入る。同年9月に男児を出産。
  • 2018年3月21日 丸亀競艇場で開催された一般競走から復帰。
  • 2018年4月19日 下関競艇場で開催されたオール女子戦で優勝し、女子王座決定戦の優先出場権を獲得するが再び産休に入る。同年12月に女児を出産。
  • 2019年5月24日 丸亀競艇場で開催された一般競走から復帰。
  • 2020年8月10日 多摩川競艇場で開催されたプレミアムGI・第34回レディースチャンピオンで優勝。決まり手は2コースからのまくり。

高校時代まではバスケットボールの選手として活躍。

デビュー1期でB1昇格を決めた(98期トップ勝率)。新人離れしたレースセンスは10年または20年に一度クラスの怪物との評判。

2008年、同県の先輩である競艇選手の福田雅一と結婚。なお、福田も花の69期の一員であり、G1を3勝(江戸川44周年・丸亀第55回四国地区選手権・鳴門第56回四国地区選手権で優勝・SGでは浜名湖第35回総理大臣杯において優出4着)している実力者である。

平山智加wikiより

 

 

6位 豊田結

登録番号 4689
生年月日 1993年7月19日
所属支部 静岡
身長 159㎝
体重 55㎏
血液型 A型

5位 向井田真紀

登録番号 4748
生年月日 1987年10月8日
所属支部 広島
身長 157㎝
体重 62㎏
血液型 A型

4位 富樫麗加

登録番号 4758
生年月日 1989年11月8日
所属支部 東京
身長 162㎝
体重 52㎏
血液型 B型

3位 土屋南

登録番号 4519
生年月日 1987年2月21日
所属支部 東京
身長 154㎝
体重 48㎏
血液型 O型

2位 西岡育未

登録番号 4878
生年月日 1994年11月22日
所属支部 徳島
身長 159㎝
体重 46㎏
血液型 B型

 

彼女の可愛い画像や妹については、こちらの記事でもまとめています!

【画像】西岡育未がかわいいと話題!趣味はコスプレ?妹も美人ボートレーサー!

西岡育未選手は女子ボートレーサーの中でもかわいいと話題の選手です。 そんな西岡育未選手のプロフィールや趣味のコスプレ姿、 ...

続きを見る

1位 大山千広

 

この投稿をInstagramで見る

 

Manabu Tachibana(@manabu_8008)がシェアした投稿

登録番号 4885
生年月日 1996年2月5日
所属支部 福岡
身長 161㎝
体重 47㎏
血液型 O型

「大山千広」選手は、母親が大山博美選手で、競艇界初の母娘ボートレーサーとして注目を集めています。性格は明るく、笑顔が素敵な美人さんです。

2018年にはG1でも初優出していて実力もあるレーサーなので今後は要チェックです!

母親は、登録番号3317の大山博美(2018年引退)。艇界初の母娘競艇選手[18][19]として、デビュー時から注目を集める。

競艇選手を目指したのは、母を見て憧れを抱いたため。

学生時代は陸上競技(中学校:短距離、高校:七種競技)に打ち込む[20]

やまと競艇学校でのリーグ戦勝率は2位となる6.83。

  • 2015年3月21日選手登録。
  • 2015年5月12日からボートレース福岡で開催された 一般戦「九州プロレス杯」初日第1Rでデビュー(6着)[2]
  • 2016年4月30日からボートレース若松で開催された G3「熊本地震被災地支援 オールレディースJALカップ」2日目第1Rで、デビュー以来127走目で初勝利。(4号艇4コース進入決まり手:まくり)[3]。このレースでは母親の博美が1号艇に構えていたが、豪快なまくりで母を沈めての初白星となった[4]
  • 2016年11月6日からボートレースびわこで行われた 一般戦「ヴィーナスシリーズ びわこプリンセスカーニバル」で初優出[5]。(6号艇6コース、6着)。
  • 2017年1月29日からボートレース芦屋で開催された 一般戦「第5回楽天銀行杯で2回目の優出。自身初の優勝戦1号艇を獲得したが、最終日第12Rの優勝戦ではインからコンマ04のフライングを犯し、初優勝獲得に失敗した[6]
  • 2017年9月1日から開催されたボートレース福岡で開催された G3「オールレディース 福岡なでしこカップ」で初優勝を飾る[7]。(4号艇4コース、決まり手は差し)
  • 2018年9月19日からボートレース浜名湖で行われたPG1「第5回ヤングダービー」でG1初出場。初日第1R、1号艇から逃げを決めてG1初勝利[8]。そのままG1初優出を決める[9](優勝戦は5号艇6コース、6着)。7人の女子レーサーが出場し、女子としては同競走初の優出者となった[10]
  • 2018年11月9日からボートレース児島で開催された G3「オールレディース 第30回瀬戸の女王決定戦」で優勝[11]。この競走は、直前で引退した母・博美が欠場となったことによる追加斡旋であった。引退した母へ捧げる優勝となった[12]
  • 2019年5月21日からボートレース福岡で開催される SG「第46回ボートレースオールスター」でSG初出場。得票数13,294票は峰竜太(28,420票)・毒島誠(17,802票)・桐生順平(14,956票)に次ぐ全体4位であった。これにより、初日第12Rのドリーム戦に4号艇で出走した[13]
  • 2019年8月7日からボートレース蒲郡で行われた PG1「第33回レディースチャンピオン」に同競走初出場初優勝。[14]23歳6か月での優勝は史上最年少。
  • 2018年最優秀新人選手として表彰[15]。受賞理由は、新規に登録された日の属する年の翌年から3年以内の新人レーサーの中で賞金獲得額、勝率、1着回数、優勝回数が1位となるなど、最も優秀な成績を記録したため。
  • 2019年優秀女子選手として表彰[16]。受賞理由は、女子選手の中で4SG競走に出場し、賞金獲得額が1位(賞金女王)となるなど、優秀な成績を記録したため。同年の賞金獲得額は5683万6000円

大山千広 wikiより

 

この投稿をInstagramで見る

 

永島知洋(@tomohiro.nagashima)がシェアした投稿

 

まとめ

こうしてランキングにしてみると、TOP10だけでもかなりの美人、普通にモデル出来るんじゃないかレベルの美人揃いが多いことが分かりますね

一般人の中に混じっても、普通に目立ちます。

これからのプロ選手としての活躍も、そして私生活や私服などにも注目ですね!

 

今、注目されてる記事

54,951view

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、 ...

2,579view

ABEMAで配信中のの結婚リアリティーショー「いきなりマリッジ・結婚に本当に必要なこと」に出演していた「マリア」こと、濱 ...

13,674view

榊原信行さんはRIZINの実行委員長で、試合前後の会見では昔から真ん中でどっしり座りイカツイ雰囲気を醸し出してるあの方で ...

6,780view

ソニーミュージックとJYPによる共同プロジェクト「NiziProject(虹プロ)」のオーディションに参加している鈴野未 ...

38,730view

BS日テレで放送されている『ボウリング革命P★League』には女子プロボウラーがたくさん出演しています。 そこで、Pリ ...

193,865view

この記事では2020年現在、今が旬のグラビアアイドル30人をランキング形式でまとめてみました。 SNS等の意見も取り入れ ...

-スポーツ
-, , , , , , , , , ,

© 2021 やらまいか発信