最新トレンドを詳しく分かり易く、どこよりも早くお届けするブログ

やらまいか発信

清水エスパルス

犬飼の守備が光っていた 17/10/21 仙台戦 

更新日:

勝ち点1を取れたことは、今後に少し期待がもてる。

特に犬飼の守備力が光っていた。

復帰して間もないのに、競り合いや判断の速さで、相手FWに自由にやらせなかった。

二見については、前回の試合に限っては良かったと思う。

ただ、コンタスタントに試合で発揮できない限り、トータルでチームに貢献できているかといえば、疑問だ。前回までは、どうも判断の鈍さというかレスポンスシビリティに欠けているところが見れたから。

受け渡しの確認不足なのか、突っ込んでいいのか、自分でも不安だったんじゃないか。一言でいうと、自信が無いから。

角田に関しては、もはや年齢的限界を感じる。

一番の問題は、彼らの力を信頼しすぎて使い続けた首脳陣にあると思うが。

守備5人だっていいと思うんですよ。

問題は、形にこだわりすぎて、可能性を排除する頭にある。

実力がないなら、柔らかく受け止める守備を考えなきゃ。

批判が怖くて何がサッカーできるんだ。迷わず結果を取れよ、と言いたい。

批判されたっていいじゃないか。勝ち点1でも取れれば。

ロングボール主体だったら、尚更だと思うけどね。

せっかくデュークがいるんだから、後ろに下げて、ビルドアップから、右サイドに村田を配置したら相手も怖いと思うんだけどね。

このままの戦い方して、ボーダーライン彷徨うくらいだったら、何か挑戦した方がいいって思います。

ケガ人のせいにはしてほしくない。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
↑↑↑1日1度どちらかクリックお願いします^^

今、注目されてる記事

1

1月24日に小学4年生の栗原心愛さんが虐待暴行された亡くなった件ですが、何故父親の栗原勇一郎容疑者は、何の罪悪感も無く、実の娘を虐待し続けたのでしょうか? これは、本人がDV依存症であり、自身の生い立 ...

2

歯に衣着せぬ発言で有名な”芸能界の女帝”こと上沼恵美子さんが、自身の番組『快傑 えみちゃんねる』にて、某タレントKを痛烈に批判しました。 番組では伏字が入っていましたが、共演者の反応を見ると、実録では ...

3

AKS社長である吉成夏子氏は、NGT48メンバーに対して”山口真帆暴行事件の事を気にするなら辞めろ”と発言したことが話題になっています。 他にも山口真帆さん本人は、吉成夏子氏から『お前は加害者だ』とは ...

4

パフュームの1人、のっちこと「大本彩乃」 perfumeの中で一番の美人といえば、迷わず私は大本綾乃こと"のっち"を推します。 しかし、これほどまでに整った顔立ちは、幼いころから培われてきたのでしょう ...

5

千葉県野田市で小4女児の栗原心愛ちゃんが殺された件で、父親だけでなく母親の栗原なぎさ容疑者も逮捕されました。 一体、暴行を加えたわけではないのに、何故逮捕されたのでしょうか? どんな形で心愛ちゃんへの ...

-清水エスパルス
-,

Copyright© やらまいか発信 , 2019 All Rights Reserved.